今年は保護者の方とも学びたい

こんにちは。かざまです。 先日の月曜日(祝)は、昨年度から始めた年次報告会を行いました。こんな感じのイベントです。(今年のブログは内部で更新準備中です。)C.schoolの思いと取り組み内容を共有することに加え、1年間頑…

偏差値だけに捉われない方が良い

こんばんは。かざまです。 私たちの子どもたちとの関わりの特徴として、突拍子もなく「将来の夢ってあるの?」とか「高校/大学にいったら何したい?」など、聞くことがあります。「主体的な進路選択をしてほしい」という思いが根本にあ…

子どもに勉強の必要性を伝える方法

昨日は都立の合格発表の日でした。今日は、開講して3人目に入ってくれたTくんが合格報告がてら遊びに来てくれて、1時間以上も談笑してしまいました。いやー、本当に嬉しい!一方で、この談笑ができなくなるというのは、寂しい。いつも…

子どもにスマホを渡さない

ちょっと過激なタイトルですが、もし私に子どもができたら、子どもにスマホを渡さない。そんなことを考えています。 「子どもがいないからそんなこと言えるんだろう!」と突っ込みたくなると思いますが、あくまで妄想していることを書き…

高校生が、高校生活で得られるもの。

こんばんは。風間です。 今週はいよいよ都立高校の受験直前、高校生・中1〜2生も試験前ということですので、多くの子どもたちが学習に来ています。受験も定期テストも、それぞれも悔いなくやり切ってほしい! さて、先週は個人的に大…

自分の子どもを預けたいと思える塾であり続ける

こんばんは。かざまです。 1ヶ月以上更新が空いてしまいました。ありがたいことに、一定数アクセスしてくださっている方がいらっしゃるので、これからは毎週水曜日に「塾運営者(教育現場を作る者)として」「塾の先生(教育者)として…

やるべきことに淡々と取り組む1年に。

2022年が始まりました! 関屋がC.schoolのブログに書いていますが、中3生はみんなで合格祈願!に行き、1/2から受験勉強に取り組んでいました。C.schoolも今年で受験は3年目。カリキュラムがパワーアップし最後…